よくあるお問い合わせ |

トップ > 生徒利用規約

生徒利用規約


  • 株式会社manebi(以下、「当社」といいます。)が運営するサービスである「manebi」(http://live.manebi.jp 以下、「本サービス」といいます。)は、以下の「先生規約」(以下、「本規約」といいます。)を承諾頂いた生徒(後記第1条第1項第2号にて定義します。)にのみ提供させて頂くサービスです。生徒は、あらかじめ本規約の内容に同意の上、本サービスを利用するものとします。本規約に対する不同意の意思表示は、本サービスを利用しないことのみをもって認められるものとします。
第1条 定義・本サービスの内容

  1. 本規約において、以下の各号の用語は、各号所定の意味を有するものとします。
    1. 「レッスン」 : 情報の提供、会話の訓練、アドバイス行為等の総称
    2. 「生徒」 : レッスンの受講を希望し、又は実際に受講する者
    3. 「先生」 : レッスンの提供を希望し、又は実際に提供する者
    4. 「レッスン契約」 : 先生と生徒との間で締結されるレッスンの提供及び受講に関する契約
    5. 「指導料」 : レッスン契約の対価として生徒が当社を介して先生に支払う料金
    6. 「マッチングサービス」 : 本サービスのうちレッスン契約の締結及び指導料の支払を仲介するサービス
    7. 「システム利用料」 : マッチングサービス利用の対価として生徒が当社に支払う料金
    8. 「レッスン料」 : 指導料とシステム利用料の合計金額
    9. 「ポイント」:一定の金銭を対価として当社から生徒に付与される電磁的記録であって、レッスン料の支払手段となるもの
    10. 「当社サイト」:当社が運営する最新のウェブサイト
  2.  本サービスは、以下の各号のサービスをその内容とします。
    1. 生徒によるレッスンの検索、レッスン契約の申込、申込済みのレッスン契約の管理等を容易にするサービス
    2. マッチングサービス
    3. 生徒に対して電子メールにて定期的又は不定期的に当社サイトの更新情報、キャンペーン情報その他当社が別途定める情報の配信を行うサービス(以下、「お知らせメールサービス」といいます。)
    4. 先生による生徒からのレッスン契約の申込に対する承諾を容易にするサービス
    5. その他、当社が別途定めるサービス
第2条 規約の適用
  1. 本規約は、生徒による本サービスの利用について適用されるものとします。
  2. 本規約とは別に当社が定める利用規約及び諸規定並びに当社サイト上での掲示を含む当社が第3条に基づき生徒に対して発する一切の通知(以下、総称して「当社が定める利用規約等」といいます。)は、それぞれ本規約の一部を構成するものとします。
  3. 当社は、当社の裁量で本規約を随時変更することができるものとします。変更した本規約の内容については、本サイト上に変更した本規約を表示後直ちにすべての生徒が承諾したものとみなします。
  4. 先生による本サービスの利用については、当社が別途定める先生規約(以下、「先生規約」といいます。)が適用されるものとします。
  5. 本規約における日時は、日本の標準時刻に従うものとします。
第3条 当社からの通知
  1. 当社は、当社サイト上での掲示、電子メールの送信、その他当社が適当と判断する方法により、生徒に対し、随時当社が必要と判断する事項を通知するものとします。
  2. 前項の通知は、当社が前項の通知を当社サイト上での掲示した時点からその効力を生じるものとします。
第4条 本サービスの利用資格
  • 生徒が未成年者の場合、本サービスの利用については、親権者又は後見人の同意を得なければならないものとします。
第5条 本サービスの利用に関して
  1. 生徒は、当社から提供される情報の真実性、正確性、確実性、信頼性、有用性等その他本サービスの品質、正確性、確実性、信頼性、有用性等については自ら判断するものとし、これらを自己の責任において利用することにあらかじめ同意するものとします。
  2. 生徒は、先生により提供されるレッスンの品質、正確性、信頼性、有用性等については自ら判断するものとし、これらを自己の責任において利用することにあらかじめ同意するものとします。
  3. 生徒は、レッスン契約を申し込む前に、レッスンを提供する先生について情報を十分に確認してからレッスン契約の申込を行うものとし、先生の身元や提供するレッスンの内容等に疑問がある場合は、本サービス上の先生へのメール機能を使って直接先生に問い合わせるものとします。
  4. レッスンは原則として先生により提供されるものとし、当社は、当社が別途必要と認めた場合を除いては、レッスンを提供しないものとします。
  5. 生徒は、先生によっては音声のみでのレッスンとなる場合があることについて、あらかじめ同意するものとします。
  6. 当社は、先生により提供されるレッスン及び先生と生徒との間において相互に提供される情報の査定や管理は一切行わないものとします。
  7. 当社は、先生の身元情報その他先生が掲示する諸情報の真実性、正確性、確実性、信頼性、有益性等については、一切保証しないものとします。
  8. 当社は、先生の作為又は不作為により生徒又は第三者が損害又は損失等を被ったとしても、一切の責任を負わないものとします。
  9. 当社は、生徒と先生との間で相互に提供されるいかなる情報、ファイル及び物品等について一切責任を負わないものとし、生徒は、これらの情報、ファイル又は物品等の提供によって生徒に生じたいかなる種類の損害又は損失等からも当社を免責することにあらかじめ同意するものとします。
第6条 メッセージ送信機能利用ルール

  • 当社は、生徒と先生とのコミュニケーションの充実化を目的として、本サービス上にて、生徒と先生のメッセージ送信機能(以下「メッセージ送信機能」といいます)を提供します。
  1. 生徒は、メッセージ送信機能において、先生に対するコメントを投稿・掲載等することができるものとします。なお、当社は、不適切な内容が投稿・掲載等されていないかなどの審査を目的として、これらのコメントを閲覧できるものとします。
  2. 先生が、異性の生徒からの問い合わせを受け付けることに同意していない場合には、前項の規定にかかわらず、生徒はメッセージ送信機能を利用して、当該異性の先生との間でコミュニケーションを図ることはできません。
  3. 生徒は、先生が掲載するレッスン等の内容を気になるレッスンを予約した後、生徒は、当該先生からメッセージ送信機能を利用してコメントの投稿・掲載等が行われることがある旨を予め了承したうえで、お気に入り登録機能を利用するものとします。ただし、お気に入り登録した先生から必ずコメントの投稿・掲載等が行われるわけではありません。
  4. 生徒は、メッセージ送信機能を利用して、レッスン内容等について質問し、自己に合ったレッスン・先生であるかどうかなどを自己の責任において判断するものとします。
  5. 生徒は、先生との間のコミュニケーションにおいて、自己の希望する先生ではないと判断した場合には、「メッセージ着信拒否リスト登録」機能により当該先生を登録することで、以後の当該先生との新規のコミュニケーションを拒否することができるものとします。なお、「メッセージ着信拒否リスト登録」内容の変更は随時行うことができます
  6. 当社は、生徒のコメントの投稿・編集等について、第9条第3項から第8項までの定めを準用するものとします。
  7. 事由の如何を問わず、コミュニケーションに起因、関連して、当社、先生、生徒または第三者との間にトラブルが発生した場合、生徒は自己の費用および責任において当該トラブルの解決を図るものとし、当社に一切の迷惑をかけないものとします。
第7条 レッスンリクエスト機能利用ルール

  • 当社は、生徒の希望するレッスンの実現化を目的として、本サービス上にて、生徒がリスト上にないレッスンを希望して先生がその希望に答える機能(以下、レッスンリクエスト機能)を提供いたします。
  1. 生徒は、レッスンリクエスト機能において、先生に対して現在、レッスンリスト上に表示されていないレッスンの希望を先生に対して提出することができるものとします。
  2. 生徒は、ほかの生徒が自分が希望しているレッスンと同じようなレッスンを発見した際、いいね機能を使うことにより、当該レッスンをコメント付きで支持することができるものとします。
  3. 生徒は、本条第1項に於いて、先生に希望したレッスンの理由、また、第2項において支持したレッスンのコメント欄に生徒が投稿したコメント等が当社サイト上に掲載され、先生、生徒がそれを閲覧することができることに同意します。
  4. 生徒は、本条第1項に於いて、先生に希望したレッスンの理由、また、第2項において支持したレッスンのコメント欄に生徒が投稿したコメント等が当社によって審査されたうえで掲載されることに同意します。
  5. また、上記審査の上、当社により掲載可否を決められること、また、当該結果に対するメールが送付されることに同意します。
  6. 生徒は、本条第1項に於いて、先生に希望したレッスンの理由、また、第2項において支持したレッスンのコメント欄に生徒が投稿したコメント等が当社によって審査されれ、掲載されるまでに一定の期間がかかることに同意します。
  7. 生徒は、本条第1項に於いて、先生に希望したレッスンの理由、また、第2項において支持したレッスンのコメント欄に生徒が投稿したコメント等が掲載された後、先生が当該レッスンを作成した際に、先生からDMが送付されることに同意します。
  8. 当社は、生徒によるレッスンリクエストの等の掲載・更新・編集・削除等の前後を問わず、生徒の許諾なく自由に、以下の処理をで行う事ができるものとします。
    1. リクエストの内容について審査すること。
    2. 当社独自の基準および判断に基づきプロフィール等を本サービス上に掲載すること、または掲載しないこと。
    3. その他当社が必要と判断した処理。
  9. 生徒は、リクエスト内容に全責任を負い、また以下に掲げる行為を行わないものとします。
    1. 本サービスと関係のない内容を掲載すること。
    2. 営利目的の内容を掲載すること。
    3. 事実と反する内容・虚偽の内容を掲載すること。
    4. 同一内容のプロフィール等を意図的に多数掲載すること。
    5. 本サービスの内容・機能に関するお問合せやクレームを掲載すること。
    6. 本サービス上に掲載される情報の正確性に関するお問合せやクレームを掲載すること。
  10. 生徒は、本条の一連の動作により生徒へ送付されるメッセージはお知らせメールの範疇に入らないことに同意します。
第8条 他の生徒等とのトラブル
  • 生徒は、万が一、他の生徒、先生その他の第三者から何らかの被害や迷惑を被る等生徒と他の生徒、先生その他の第三者との間でトラブルが生じた場合には、自己の責任と費用をもってその処理解決を図るものとし、当該トラブルに関連して当社が損害を被った場合には、その全ての損害(合理的な弁護士費用を含みますがこれに限りません。)を直ちに賠償する責任を負うものとします。なお、当社が当該トラブルを処理解決した場合には、その処理解決に要した全ての費用(合理的な弁護士費用を含みますがこれに限りません。)は、生徒の負担とします。
第9条 生徒登録
  1. 生徒は、当社サイト上の生徒登録ページの入力フォームに自己の氏名、性別、電子メールアドレス、希望ID、パスワード、居住国その他当社が別途指定する情報を入力し、これを当社に送信する方法その他当社が別途指定する方法により生徒登録申込(以下、「生徒登録申込」といいます。)を行うものとします。なお、生徒は、当社が別途認める場合を除き、生徒登録申込を第三者に行わせてはならないものとします。
  2. 生徒は、生徒登録申込の際、虚偽の内容を入力してはならないものとします。
  3. 当社は、生徒に対し、生徒登録申込を承諾する旨の電子メールを送信する方法その他当社が別途定める方法により生徒登録申込を承諾するものとします。
  4. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、その理由を開示することなく、生徒登録申込を承諾しないことができるものとします。
    1. 生徒登録申込が生徒以外の第三者により行われたことが判明した場合(但し、当社が別途認める場合を除きます。)
    2. 生徒登録申込時に入力された内容に虚偽、誤記、入力漏れがあったことが判明した場合
    3. 生徒が過去に本規約違反等により生徒登録の抹消処分等を受けていたことが判明した場合
    4. その他、生徒登録申込を承諾することが不適切であると当社が判断した場合
    5. 生徒は、生徒登録申込時に入力した氏名、電子メールアドレス、居住国その他当社が別途指定する情報に変更が生じた場合、当社が別途定める方法により直ちに当社に届け出るものとします。
    6. 生徒は、当社が別途定める手続により生徒登録を自ら抹消することができるものとします。なお、本項本文に基づき生徒登録が抹消された時点で生徒が保有する未使用ポイントは当該時点で消滅するものとし、その払戻は行わないものとします。
  5. 生徒が第1項から第5項の規定に違反したために被った損害について、当社は、一切責任を負担致しません。
  6. 生徒が第1項から第5項の規定に違反した場合、または、真実かつ正確なデータが提供されていないと当社が判断した場合、当社は、生徒の生徒登録を抹消し、将来にわたって、当該会員による本サービスの利用を禁止することができるものとします。
第10条 生徒用詳細画面作成機能
  1. 当社は、生徒と先生とのコミュニケーションの充実化を目的として、本サービス上にて、自己紹介機能を持つ生徒用詳細画面作成機能(以下「生徒用詳細画面作成機能」といいます)を提供します。
  2. 生徒は、生徒用詳細画面作成機能を利用して、生徒専用の自己紹介ページ(以下「生徒用詳細画面」といいます。)に自己紹介文、写真等(以下総称して「プロフィール等」といいます)を掲載・更新・編集・削除等することができるものとします。なお、生徒は、生徒用詳細画面に掲載されたプロフィール等は第6条に規定するメッセージ送信機能を用いてレッスンを教えてもらう先生に公開されることを予め了承することとします。
  3. 当社は、生徒によるプロフィール等の掲載・更新・編集・削除等の前後を問わず、生徒の許諾なく自由に、以下の処理を無償で行う事ができるものとします。
    1. プロフィール等の内容について審査すること。
    2. 当社独自の基準および判断に基づきプロフィール等を本サービス上に掲載すること、または掲載しないこと。
    3. プロフィール等の内容を改変・編集等して、本サービス上に掲載すること。
    4. 本サービス上に掲載されたプロフィール等を、事後的に改変、編集、削除等すること。
    5. その他当社が必要と判断した処理。
  4. 生徒が、本サービス上に掲載するプロフィール等は、原則として自己が著作権その他一切の権利を有するプロフィール等に限るものとします。生徒が、自己以外の第三者の権利が含まれるプロフィール等(第三者が被写体となった写真、第三者の作成した著作物または公共の建造物等が写った写真、第三者の発言したコメント等を含みますが、これらに限られません。以下総称して「第三者プロフィール」といいます。)の掲載を希望する場合には、自己の費用および責任において本規約の内容および当該掲載について、第三者プロフィールの著作権者を含む一切の権利者(被写体としてプライバシー権を有する方、肖像権を有する方、コメントの著作権を有する方を含みますがこれらに限りません。)の承諾を必ず得るものとし、当該承諾を得た第三者プロフィールのみを掲載するものとします。
  5. 生徒が前項の規定に違反したことに関し、当社または他の生徒もしくは先生と、第三者プロフィールの権利者の方その他の第三者との間にトラブルが発生した場合、生徒は自己の費用および責任において当該トラブルの解決を図るものとし、当社に一切の迷惑をかけないものとします。
  6. 生徒は、プロフィール等および第三者プロフィールの内容に全責任を負い、また以下に掲げる行為を行わないものとします。
    1. 本サービスと関係のない内容を掲載すること。
    2. 営利目的の内容を掲載すること。
    3. 事実と反する内容・虚偽の内容を掲載すること。
    4. 同一内容のプロフィール等を意図的に多数掲載すること。
    5. 本サービスの内容・機能に関するお問合せやクレームを掲載すること。
    6. 本サービス上に掲載される情報の正確性に関するお問合せやクレームを掲載すること。
  7. 生徒は、以下に掲げる事項を含むプロフィール等および第三者プロフィールを掲載してはならないものとします。
    1. 著作権、商標権、プライバシー権、肖像権、名誉等、第三者の権利を侵害するまたはそのおそれのある内容。
    2. 他人のプライバシーにかかる事項(ただし、第4項に定める承諾を得たものは除きます)。
    3. 他人の名称・メールアドレス・住所・電話番号等個人を特定しうる情報(投稿者名や投稿内容において使用される場合を含むが、これらに限られない)。
    4. 特定の企業、法人、団体、地域、個人に対しての誹謗(ひぼう)・中傷・苦情、差別発言するなどの不適切な表現(伏字での発言も含める)。
    5. ポルノ小説・写真、性的交渉の勧誘、その他猥褻な内容。
    6. ナンセンス、グロテスクな内容。
    7. 児童や青少年に対し著しく粗暴性、残虐性または犯罪を誘発助長し、その健全な育成を阻害する内容。
    8. 法令、公序良俗に反するまたはそのおそれのある内容。
    9. 物品・割引券・紹介カードなどの売買または譲渡についての情報。
    10. 広告・宣伝・営業活動、公職選挙運動、特定の思想・宗教への勧誘、またはそれらに類する内容。
    11. 先生への仕事および就職先の斡旋、紹介等をほのめかす内容。
    12. 本サービスにおけるテーマや目的に反するまたはそのおそれのある内容。
    13. その他、本サービスに不適切な内容、表現であると当社が判断したもの。
  8. 当社は、生徒が、前各項の規定に違反する等、不適切な内容の投稿・掲載等をしていると判断した場合には、当該生徒に対し、第12条に定める一時停止、利用停止を含む必要な措置を採ることができます。
第11条 お知らせメールサービス
  1. 生徒は、生徒登録申込の際に、お知らせメールサービスの提供を受けるか否かの選択をすることができものとします。
  2. 生徒は、お知らせメールサービスにより配信される電子メール(以下、「お知らせメール」といいます。)に広告主の広告が含まれることがあることにあらかじめ同意するものとします。
  3. 当社は、当社が必要であると判断した範囲でお知らせメールサービスを提供するものであって、定期的に又は生徒全員に対してお知らせメールを配信することを保証するものではなく、生徒は、当社がお知らせメールサービスを提供し得ない場合又は提供しない場合があることにあらかじめ同意するものとします。
  4. 生徒は、当社が別途定める手続によりお知らせメールの配信を拒否することができるものとします。
  5. 生徒がレッスンを受講するにあたって配信されるレッスンを受講するために必要となるメールはお知らせメールに含まれないことを生徒は同意します。
第12条 本サービス提供の停止・当社による生徒登録の抹消
  1. 当社は、生徒が以下の各号のいずれかに該当する場合、事前に通知することなく、当該生徒に対する本サービスの提供を停止し、又は生徒登録の抹消を行うことができるものとします。なお、本条本文に基づき生徒登録が抹消された時点で生徒が保有する未使用ポイントは当該時点で消滅するものとし、その払戻は行わないものとします。
  1. 過去に本規約違反等により生徒登録の抹消処分等を受けていたことが判明した場合
  2. 第19条各号に定める行為を行った場合
  3. 前二号に定める他、本規約に違反した場合
  4. その他、本サービスを提供し、又は生徒登録を維持することが不適切であると当社が判断した場合
第13条 IDの管理・使用等
  1. 生徒は、当社が生徒に発行したID及びパスワード(以下、「ID」といいます。)の管理及び使用について一切の責任を負うものとします。
  2. 生徒は、当社が別途認める場合を除き、IDを第三者に譲渡、貸与若しくは開示し、又は使用させてはならないものとします。
  3. IDの使用上の過誤又は第三者の不正使用等による不利益、損害、改ざん等については、当該IDを保有する生徒が一切の責任を負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  4. 生徒は、IDが第三者により無断で使用される等の不正使用がなされていることを発見した場合、当社へ直ちに連絡するものとし、当社から指示がある場合はこれに従うものとします。
第14条 費用負担
  1. 生徒は、本サービスを利用し、又はレッスンを受講するために必要なハードウェア(PC、ヘッドセット、マイク、イヤホン等を含みますがこれらに限りません。)、ソフトウェア(後記第22条第1項に定める通話ソフトウェアを含みますがこれに限りません。)、通信回線その他の一切を自己の責任と費用をもって準備するものとします。
  2. 生徒は、本サービスの利用又はレッスンの受講には、前項に定める他、電話代等の通信費用、インターネットへの接続費用、電気代その他の費用がかかることを了承し、これを負担するものとします。
第15条 レッスン契約の成立等
  1. レッスン契約は、生徒によるレッスン契約の申込に対し、先生が、本サービス上のシステムを利用して、当該申込を承諾する旨の電子メールを送信した時点で成立するものとします。
  2. 生徒は、当社が別途定める「キャンセルポリシー(先生向け)」に基づき先生が生徒によるレッスン契約の申込を承諾せず、又は、成立後のレッスン契約をキャンセルすることができることにあらかじめ同意するものとします。
第16条 ポイントの購入・管理・使用等
  1. 生徒は、当社からポイントを購入した上、購入したポイントを使用する方法で当社にレッスン料を支払うものとします。なお、レッスン料のうち指導料については、当社が生徒に代わって先生に対し現金を送金する方法で支払うものとします。
  2. レッスン料の支払に必要なポイントの数については、先生が自身の裁量のもとに決定するものとします。
  3. 生徒がレッスン契約の申込を行うと同時に当該生徒の保有ポイントから当該レッスン契約に係るレッスン料に相当するポイントが差し引かれるものとします。
  4. 生徒は、レッスン契約を申し込む前に、当社からポイントを購入しなければならないものとします。
  5. 但し、無料体験レッスンを申し込む際はこれに限りません。
  6. 生徒は、当社からポイントを購入する際、当社が別途指定する一定数のポイントをまとめて購入しなければならないことにあらかじめ同意するものとします。
  7. ポイントの購入代金は、当社が別途定める場合を除き、1ポイント1.05円(消費税相当額込みの金額)とします。
  8. 生徒は、ポイントの購入を希望する場合、当社が別途指定する方法により自ら購入申込(以下、「購入申込」といいます。)を行うものとします。
  9. 生徒は、購入申込の際、虚偽の内容を入力してはならないものとします。
  10. ポイントの購入代金はPayPal(ペイパル)による支払その他当社が別途指定する方法により支払うものとします。
  11. 生徒は、購入申込をした後は、当社が別途認める場合を除いて購入申込を撤回又は取り消すことができないことにあらかじめ同意するものとします。
  12. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、生徒に事前の通知をすることなく、ポイントの抹消その他適切な措置をとることができるものとします。
    1. 購入申込が生徒以外の第三者により行われたことが判明した場合
    2. 購入申込の際に生徒が入力した内容に虚偽、誤記又は入力漏れがあったことが判明した場合
    3. ポイントの購入代金の支払に他人名義のクレジットカードが利用されたことが判明した場合
    4. 前各号に定める他、生徒が本規約に違反した場合
    5. その他、ポイントの抹消その他適切な措置をとることが必要であると当社が判断した場合
  13. 生徒は、レッスン料の支払以外の目的でポイントを使用することはできないものとします。
  14. ポイントの有効期間は当社が生徒にポイントを発行した日から6ヶ月間とし、当社がポイントを発行した日から6ヶ月間経過した時点で当該ポイントは消滅するものとします。なお、ポイントの有効期間は、個々のポイントについて個別に起算、算定されるものとし、いかなる理由によっても延長されないものとします。
  15. 生徒は、ポイントの使用及び管理について一切の責任を負うものとします。
  16. 生徒は、ポイントを第三者に譲渡若しくは貸与し、又は使用させてはならないものとします。
  17. ポイントの使用上の過誤又は第三者の不正使用等による不利益、損害、改ざん等については、当該ポイントを保有する生徒が一切の責任を負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  18. 生徒は、ポイントが第三者により無断で使用される等の不正使用がなされていることを発見した場合、当社へ直ちに連絡するものとし、当社から指示がある場合はこれに直ちに従うものとします。
  19. 生徒は、第三者によりポイントが不正に使用された場合を含め、いかなる理由によってもポイントの再発行がなされないことにあらかじめ同意するものとします。
第17条 使用ポイントの返還
  1. 生徒によるレッスン契約の申込又は成立後のレッスン契約のキャンセル又はレッスン時間の変更の可否、キャンセルがなされた場合の使用ポイントの返還(前条第3項に基づき生徒の保有ポイントから差し引かれたポイントを当該生徒の保有ポイントとして復帰させることを意味するものとします。以下、同様とします。)の取扱等については、当社が別途定める「キャンセルポリシー(生徒向け)」に従うものとします。
  2. 本条第1項で定める他、以下の各号のいずれかに該当する事態が発生した場合、生徒は当社に利用ポイントの返還を求めることができるものとします。
    1. 成立後のレッスン契約が当社側又は先生側のみの都合でキャンセルされ、その事実に基づき生徒が当社に対してポイントの返還を請求した場合
    2. レッスン中に先生側のみに起因する事由によりレッスン契約で定められていたレッスン時間のうち累計20%に相当する時間分のレッスンの遂行が妨げられ、その事実に基づき生徒がポイントの返還を請求した場合
  3. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、生徒に対し、当社が必要と判断する情報の提供を請求することができるものし、生徒は当該請求に直ちに応じなければならないものとします。
    1. 生徒又は先生が成立後のレッスン契約をキャンセルした場合
    2. レッスン契約で定められていたレッスン時間のうち累計20%に相当する時間分のレッスンの遂行が妨げられた場合又はその可能性があると当社が判断した場合
    3. 先生が先生規約に違反し、又は違反している可能性があると当社が判断した場合
    4. その他、当社が必要と判断した場合
  4. 本条第2項各号に該当する事態が発生したか否かについては、当社が生徒及び先生双方に対し最大の誠意を持って調査した結果、当社が最終的に判断することとし、生徒及び先生はこれに従うものとします。
  5. 本条第1項又は本条第2項に定める場合であっても、ポイント使用の対象となったレッスン契約に関連して生徒が本規約に違反していた事実が判明した場合には、ポイントの返還は行わないものとします。
第18条 ポイントの払戻の禁止
  1. 第31条第2項に定める場合を除き、一度購入されたポイントの払戻は行わないものとします。
第19条 禁止事項
  • 生徒は、本サービスの利用又はレッスンの受講に関連して、以下の各号の行為を行わないものとします。
    1. 事実に反する情報を送信又は掲示する行為
    2. 本サービスにより利用しうる情報を改ざん又は消去する行為又はそれを試みる行為
    3. 他の生徒、先生その他の第三者若しくは当社の著作権、商標権、プライバシー権、氏名権、肖像権、名誉等の他人の権利を侵害する行為
    4. 他の生徒、先生その他の第三者若しくは当社を差別若しくは誹謗中傷し、又は他の生徒その他の第三者若しくは当社の名誉若しくは信用を傷つける行為
    5. 他の生徒、先生その他の第三者若しくは当社の財産、プライバシー、肖像権若しくはパブリシティ権を侵害する行為又は侵害するおそれのある行為
    6. 他の生徒、先生その他の第三者若しくは当社に対して無断で広告、宣伝、勧誘等の電子メールを送信する行為、受信者が嫌悪感を抱く電子メールを送信する行為、他者の電子メール受信を妨害する行為、連鎖的な電子メール転送を第三者に依頼する行為又は当該依頼に応じて電子メール転送を行う行為
    7. 先生に対して損害(身体的損害、精神的損害、経済的損害を含みますが、これらに限られません)を与える行為
    8. 詐欺等の犯罪に結びつく行為
    9. 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、又はそれを勧誘する行為
    10. 以下に掲げる商品・サービス等の販売または勧誘
      1. 特定の事業者の商品・サービスの販売または勧誘
      2. 特定の金融商品や投資方法の販売または勧誘
      3. 借り入れや借金整理の勧誘
      4. 結婚相手紹介サービスや異性間の出会い系サービス等マッチングサービスの販売または勧誘
      5. その他、レッスンの実施に必要のない商品やサービスの販売または勧誘
    11. わいせつ又は児童虐待にあたる画像、文書等を送信又は掲示する行為
    12. 本サービスの利用に関し知りえた先生の個人情報を本サービス以外の目的で利用する行為
    13. 広告・宣伝・営業活動、公職選挙運動、特定の思想・宗教への勧誘、またはそれらに類する内容コンピュータウイルス等有害なプログラムを使用若しくは提供する行為又は第三者に推奨する行為
    14. 他の生徒、先生その他の第三者になりすまして、本サービスを利用する行為
    15. 本サービスに接続されている他のコンピュータシステム又はネットワークへの不正アクセスを試みる行為
    16. 前各号に定める他、法令若しくは公序良俗に反する行為(売春、暴力、残虐行為等を含みますがこれらに限りません。)又は他の生徒、先生その他の第三者若しくは当社に不利益を与える行為
    17. 他の生徒、先生その他の第三者に対して本サービスと競合し、又は競合する可能性のあるサービスを紹介、斡旋等する行為
    18. 前各号に定める行為を助長又は促進する行為
    19. その他、当社が不適切と判断した行為
  • 生徒は、生徒登録中はもちろん生徒登録抹消後であっても、本サービスに関連して知り得た先生に関する情報を本サービスの利用及びマッチングサービスにより締結されたレッスン契約の履行以外の目的に使用してはならず、当該情報に含まれる先生に対してマッチングサービスを利用することなく直接のレッスンの申込等を一切行ってはならないものとします。
第20条 先生の評価
  • 生徒は、レッスン受講後、先生を評価する昨日を用いて当社レッスン履歴ページにある当該レッスンの内容および感想等について回答し、当社に返信するものとします。
第21条 先生ランク
  • 当社は、前条のレッスン受講報告により生徒が先生に対し付する評点等に基づき、先生のランクを決定するものとします。ランクを決定する基準については、当社が別途これを定めるものとします。ただし、当社は、先生のランクおよびそのレッスンについて、何ら保証するものではありません。
第22条 通話ソフトウェアの利用
  1. 生徒は、レッスンを受講する際、第三者の提供する当社指定のインターネット通話ソフトウェア(以下、「通話ソフトウェア」といいます。)を使用するものとします。
  2. 生徒は、通話ソフトウェアを使用する際には、通話ソフトウェアを提供する第三者の定める利用規約、使用条件その他の定めに従うものとします。
  3. 生徒は、生徒登録を行う前に、あらかじめ通話ソフトウェアをダウンロードし、生徒の環境下で通話ソフトウェアが使用可能かどうかを確認しなければならないものとします。
  4. 当社は、生徒の環境下で通話ソフトウェアが使用できなかったこと、通話ソフトウェアの使用に必要なハードウェアの故障及び設定不備その他生徒側の事由により生徒がレッスンを受講できなかったとしても、一切の責任を負わないものとします。
第23条 電子メール・アップロードされた情報等
  1. 当社は、生徒、先生その他の第三者が作成した電子メール又はアップロードされた情報等の内容については、一切の責任を負わないものとします。
  2. 生徒の電子メール送信、情報等のアップロード、電子メールのサービスプロバイダとの対応及び当該対応に関連する他の条件、保証又は表明については、生徒が一切の責任を負うものとし、生徒は、当該対応の結果としてのいかなる種類の損害又は損失等から当社を免責することに同意するものとします。
第24条 秘密情報等の取扱
  1. 生徒は、受講登録申込の際その他当社が別途指定する機会に、本サービスの利用及びレッスンの受講に必要な情報として当社が別途指定する生徒の個人情報その他生徒に関する情報(以下、「個人情報等」といいます。)を当社に提供するものとします。当社は、個人情報等のうち当社が別途入力フォーム等において先生に知らせる目的で本サイト上に掲示することを明示した上で当該掲示を行うことにつき生徒からあらかじめ同意を得た情報を、本サイト上に掲示するものとします。
  2. 本規約に特に定める他、生徒は、生徒登録中はもちろん生徒登録抹消後であっても、本サービスの利用又はレッスンの受講に関連して得られた他の生徒、先生その他の第三者及び当社に関する一切の情報について、その秘密を厳重に保持するものとし、方法の如何を問わず、これを第三者に開示あるいは漏洩し、また、本サービスの利用及びマッチングサービスにより締結されたレッスン契約の履行以外の目的のために使用してはならないものとします。
  3. 本規約に特に定める他、生徒は、本サービスと競合し、又は競合する可能性のあるサービスに関する情報を、当社サイト又はレッスンを通じて他の生徒、先生その他の第三者に提供しないものとします。
第25条 ライセンス権の許諾
  • 生徒は、当社に対し、生徒が当社サイトのプロフィールページその他のウェブページにアップロードした情報(これらの情報から発生又は派生する情報を含みますがこれに限りません。)を全世界で使用する、非限定的、譲渡可能、サブライセンス可能、使用料なしのライセンス権を、無償かつ永続的に許諾するものとします。なお、本条本文に基づき当社が生徒からライセンス権の許諾を受ける情報には、テキスト、写真、絵画、音楽、評価を含め生徒が当社サイトのプロフィールページその他のウェブページにアップロードした個人情報以外の全ての情報が含まれるものとします。
第26条 非保証・免責
  1. 当社は、本サービスにおいて提供する情報の真実性、正確性、確実性、信頼性、有用性等その他本サービス及びレッスンの品質、信頼性、有用性等について、いかなる保証も行わないものとし、生徒がこれらに関連して被った損害又は損失等について、一切の責任を負わないものとします。
  2. 当社は、本サービスの提供の停止、生徒登録の抹消、本サービスの中断、変更、追加、廃止等により生徒が被った損害又は損失等について、一切の責任を負わないものとします。
  1. 当社は、生徒が他の生徒を含む第三者の作為又は不作為により被った損害又は損失等について、一切の責任を負わないものとします。
  2. 本規約に特に定める他、当社は、本サービスの利用又はレッスンの受講に関連して生徒が被った損害又は損失等について、一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は、生徒が本サービスの利用又はレッスンの受講に関連して他の生徒、先生その他の第三者に与えた損害又は損失等について、一切の責任を負わないものとします。
第27条 広告主等との関係
  1. 生徒は、本サイト内に掲載される広告の広告主その他の事業者(以下、「広告主等」といいます。)の販促行動に参加する場合、生徒と広告主等との間において生じるトラブル等については、全て生徒と広告主等との間で処理解決されるべきものであることに同意するものとします。
  2. 当社は、広告主等が設置するリンク、広告主等が運営するウェブサイト又は本サービス若しくはソフトウェアの使用により生徒が接触し連絡する者を含む第三者によるあらゆる行為について一切の責任を負わないものとします。
  3. 生徒は、広告主等その他の第三者が生徒に与えたいかなる損害又は損失等についても、当社を免責することにあらかじめ同意するものとします。
第28条 本サービス提供の中断
  • 当社は、次のいずれかに該当する場合には、生徒に事前に通知することなく、本サービスの提供を一時的に中断することができるものとします。
    1. 本サービス用設備の保守又は工事のため、やむを得ない場合
    2. 本サービス用設備に障害が発生し、やむを得ない場合
    3. 電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能になった場合
    4. その他、運用上又は技術上当社が本サービスの一時的中断が必要と判断した場合
第29条 不可抗力
  • 本社は、コンピューターウィルス被害もしくは天変地異による被害が生じた場合、またはその他当社の責によらない事由(以下総称して「不可抗力」といいます)により、生徒に損害が生じた場合、これに対して一切責任を負わないものとします。当社は、これらの不可抗力に起因して本サービスにおけるデータが消去・変更されないことを保証するものではなく、生徒は、必要に応じてかかるデータを自己の責任において保存するものとします。また、アクセス過多、その他予期せぬ要因で表示速度の低下や障害等が生じた場合も同様とします。
第30条 本サービスの内容の変更・追加
  • 当社は、生徒に事前に通知することなく、本サービスの内容を変更又は追加することができるものとします。
第31条 本サービスの廃止
  1. 当社は、生徒に通知することにより、本サービスを廃止することができるものとします。
  2. 当社は、本サービスを廃止した場合には、本サービス廃止時に生徒が保有する未使用ポイントについて、当社が別途定める金額を当社が別途定める方法により払い戻すものとします。
第32条 権利の帰属
  1. 当社がお知らせメールサービスにより配信する情報その他の本サービスにおいて提供する情報等(映像、音声、文章、写真、画像等を含みますがこれらに限りません。)に関する著作権、商標権等の知的財産権、肖像権、パブリシティ権その他一切の権利は、別段の定めがない限り、全て当社に帰属するものとします。
第33条 本規約等の改定
  1. 当社は、生徒の承諾を得ることなく、本規約、当社が定める利用規約等を改定することができるものとします。
  2. 改定後の本規約、当社が定める利用規約等は、当社が生徒に対してその改定内容を通知した時点から第3条第2項に従いその効力を生じるものとします。
第34条 消費者契約法との関係
  • 本規約の各条項は、消費者契約法(平成12 年5 月12 日法律第61 号。以下、「消費者契約法」といいます。)の各条項と矛盾又は抵触する部分については、その効力を生じないものとします。なお、本条本文により効力を生じない部分は、消費者契約法の各条項と矛盾又は抵触する一部分に限られるものとし、当該一部分を含む各条項のうちの他の部分及び当該条項以外の他の条項については、何らの影響を受けることなくその効力が存続するものとします。
第35条 損害賠償
  • 本規約に特に定める他、生徒は、本規約に違反したことにより、又は故意若しくは過失により、当社に損害を与えた場合、当社に対し、その全ての損害(合理的な弁護士費用を含みますがこれに限りません。)を直ちに賠償する責任を負うものとします。
第36条 権利義務の移転・担保提供の禁止
  • 生徒は、本規約に基づく権利義務の全部若しくは一部を第三者に譲渡若しくは承継し、又は担保に供してはならないものとします。
第37条 準拠法
  • 本規約に関する準拠法は、日本法とします。
第38条 管轄裁判所
  • 生徒及び当社は、本サービスに関連して生徒と当社との間又は生徒と先生との間で訴訟の必要が生じた場合、その訴額に応じて東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。
第39条 言語

  • 本規約は、日本語と日本語以外の言語で作成されるものとし、日本語で作成された本規約と日本語以外の言語で作成された本規約の内容が異なる場合には、日本語で作成された本規約の内容に従うものとします。
第40条 存続条項
  • 生徒登録抹消後といえども、第2条、第3条、第5条第1項、第2項、第5項、第8項、及び第9項、第8条、第9条第6項、第11条第2項及び第3項、第12条なお書、第13条、第14条、第15条第10項ないし第18項、第17条第4項及び第5項、第18条、第19条第2項、第22条第4項、第23条ないし第27条、第32条、第34条ないし本条の各規定はなお有効に存続するものとします。
第41条 協議解決
  • 本規約に定めのない事項又は本規約の解釈について疑義が生じた事項については、生徒と当社とで誠意をもって協議の上、解決にあたるものとします。
第42条 附則
  • 2010年4月20日 制定・施行
  • 生徒によるレッスン契約の申込又は成立後のレッスン契約のキャンセル又はレッスン時間の変更の可否、キャンセルがなされた場合の使用ポイントの返還の取扱等については、この「キャンセルポリシー(生徒向け)」(以下、「本ポリシー」といいます。)に定めるとおりとします。なお、本ポリシーにおける用語の定義は、本ポリシーに特に定めのない限り、当社が別途定める「生徒規約」の定義によるものとします。
  1. 生徒は、レッスン契約の申込を行った後、先生が本サービス上のシステムを利用して当該申込を承諾する旨の電子メールを送信するまでの間においては、ペナルティーを負うことなく、レッスン契約の申込のキャンセルを行うことができるものとし、生徒がレッスン契約の申込のキャンセルを行った場合には、当社は、レッスン契約の申込時に生徒が使用した使用ポイントの返還を行うものとします。
  2. 生徒は、先生が本サービス上のシステムを利用して生徒によるレッスン契約の申込を承諾する旨の電子メールを送信してレッスン契約が成立した後であっても、当該レッスン契約に定められたレッスン開始日時の24時間前までであれば、ペナルティーを負うことなく、成立後のレッスン契約のキャンセル又は先生に対するレッスン時間変更の申込を行うことができるものとし、生徒が成立後のレッスン契約のキャンセルを行った場合には、当社は、レッスン契約の申込時に生徒が使用した使用ポイントの返還を行うものとします。
  3. 生徒は、レッスン契約に定められたレッスン開始日時まで24時間を切った後においては、以下の各号の定めに従うことを条件として、成立後のレッスン契約のキャンセル又は先生に対するレッスン時間変更の申込を行うことができるものとします。
  4. 生徒が成立後のレッスン契約をキャンセルした場合、ペナルティーとして、当該レッスン契約に定められたレッスン料の金額を上限として先生が定めるキャンセル料分のポイントを生徒の保有ポイントから差し引かせて頂くものとします。
  5. 生徒によるレッスン時間変更の申込に対し、先生が任意にレッスン時間の変更に応じた場合であっても、レッスン契約に定められたレッスン料に加え、ペナルティーとして200ポイントを生徒の保有ポイントから差し引かせて頂くものとします。
  6. いずれの場合にも、まずは本サービスのメッセージ機能を使って先生に連絡をとることをお薦めします。
  7. 本ポリシーに定めのない事項については、当社が別途定める最新の「生徒規約」が適用されるものとします。